次男の扱い よしの徒然なるままに 「改訂版徒然日記」

次男の扱いで育った管理人よしが、次男目線で日々の出来事から気になることを書いていく日記です。

*

渡辺謙と元嫁由美子の離婚は新興宗教が原因?杏と南果歩との関係は?

      2016/01/14

Pocket

杏さんと東出昌大さんが挙式をしましたね。
この2人、特に杏さんには幸せになって欲しいです。

スポンサーリンク

渡辺謙ってどんな人?

渡辺謙さんは新潟県出身の俳優です。

1959年10月21日生まれの、現在55歳ですね。

 

両親は共に教師だったそうで、小学生時代は吹奏楽部に所属しトランペットの担当だったそうですよ。

高校卒業後、東京の武蔵野音楽大学進学を目指すも正規の音楽教育を受けていないことや、父親が病に倒れ仕事が出来なくなったこともあり学費捻出の困難などの問題から断念したと言われています。

 

芥川比呂志演出による演劇集団円公演「夜叉ヶ池」を観劇して感銘を受け、翌年に同劇団附属の研究所に入所したと言われています。

アルバイト先で知り合った猪俣公章さんの紹介で唐十郎作、蜷川幸雄演出「下谷万年町物語」のオーディションを受け、研究生ながら主演の青年役に抜擢されたそうですよ。

 

テレビデビューは1982年のことで、演劇集団 円の劇団員に昇格し「未知なる反乱」となります。

その後1984年には「瀬戸内少年野球団」で映画デビューも果たしています。

 

渡辺謙さんが一躍有名となり、全国的に人気が出たのはやはり1987年に放送されたNHK大河ドラマ「独眼竜政宗」で伊達政宗役を演じたことではないでしょうか?

この時の平均視聴率はなんと39.7%だったと言います!

しかし、1989年に映画初主演となるはずであった「天と地と」の撮影中に急性骨髄性白血病を発症し降板してしまいます。

 

一時は再起どころか命の危険があったようですが、約1年の闘病生活を経て治療を続けながらではありますが復帰します。

その後1994年に再発するも、再治療を行い現在まで経過は良好のようです。

 

その後は強烈な「伊達正宗」のイメージと病気の話題に悩まされ、イメージを覆すためにも悪役・ダメ男役・格好悪い役柄などを積極的に演じるようになったと言われています。

2003年には「ラストサムライ」にて世界のケン・ワタナベとなりましたね。

2006年には「明日の記憶」で意外や意外、これが映画初主演となります。

同じく2006年「硫黄島からの手紙」や2009年「沈まぬ太陽」、2014年にはハリウッド版「ゴジラ」に出演しています。

元嫁の由美子との離婚原因は新興宗教だった?

渡辺謙さんは1983年に元嫁である由美子さんと結婚していますね。

しかし、2年の調停を経て2005年の3月に離婚しています。

ちなみに、長男である俳優の渡辺大さんとモデル・女優である杏さんは、この元嫁である由美子さんとの子供ですね。

 

由美子さんは渡辺謙さんに内緒で知人・友人などからお金を借り宗教団体のお布施に使っていたと言われています。

その額はなんと総額で2億円以上とも言われていますね。

由美子さんの言い分としては渡辺謙さんの女性問題をもみ消すためのお金としていて、財産分与を求めた裁判にもなりました。

 

この裁判に勝訴したのは渡辺謙さんとなり、この後すぐに離婚しています。

この時に杏さんは由美子さん側に引き取られたと言われ、それまで本名の「渡辺杏」で活動していた名義を「杏」に変更したと言われていますね。

 

新興宗教にハマったきっかけですが、渡辺謙さんの病気が要因だったようですね。

1994年に再発した急性骨髄性白血病ですが、これにより仕事が激減し幼子2人を抱える渡辺家は生活に困ってしまったようです。

夫に対して献身的に介護する一方、藁にもすがる気持ちで歌舞伎俳優・坂東三津五郎さんの紹介で巨漢の怪僧で「釈尊会」会長の小野兼弘さんに出会ったとされています。

 

不思議なことに、由美子さんが療養に関する相談に乗ってもらっていたところ病気が完治したそうです。

そのため次第に帰依していき、夫妻で宗教行事に参加したり護符を身に付け、法水を飲むなどしていたといいます。

そして、それが先ほどのお布施として巨額の借金へと繋がっていったと言われていますね。

 

【関連記事はコチラ】
陣内智則と藤原紀香の離婚原因は夫婦関係?今の彼女は女優・タレント?
加護亜衣、現在の事務所と契約終了。離婚後フリーで際スタート
岡田准一 宮崎あおいが熱愛。離婚騒動はいかに?

スポンサーリンク

杏と南果歩の関係は?

渡辺謙さんは2005年3月に離婚し、同年の12月3日に女優の南果歩さんと再婚しています。

この再婚もあり一部では渡辺謙さんと杏さんの不仲説も出ていたようです。

 

しかし不仲ということはないようで、杏さんが自身の著書の発売イベントの際に「父の日にメールして、本も送った」と言っていたことがありました。

なんとも照れながらの発言に、不仲ってわけではないんだろうなと思った記憶があります。

また、朝ドラ「ごちそうさん」の撮影の際も、渡辺謙さんから激励のメッセージが届いたと言われていますね。

 

とは言え、離婚当時高校生だった杏さんにとって両親の離婚問題は大きかったと思います。

調停の仲では元嫁の由美子さんの代理人弁護士からは、渡辺謙さんの数々のスキャンダルの噂が質問されたとも言われています。

 

離婚後は由美子さんに引き取られていますし、常々「成功してお母さんを助けたい」といった発言もあったようです。

最近まで杏さんが購入したマンションに一緒に住んでいたとも言われていますし、母親を自分の個人事務所の社長にして給与という形で金銭面もサポートしているとされています。

そんな杏さんにとっては、渡辺謙さんが離婚後すぐに南果歩さんと再婚したのも大きな衝撃となっているのではないでしょうか?

 

噂では離婚成立前の2003年にドラマでの共演をきっかけに交際が始まったとも言われています。

やはり年頃の娘としては、気持ちが離れてしまっているとは言え離婚成立前に父親が母親以外の女性と交際していると分かれば嫌なものですよね。

そのため、無意識のうちに南果歩さんに対して拒否反応が出ているとも言われていますね。

 

杏さんも大人ですので表向きは渡辺謙さんとも南果歩さんともうまくやっているとは思いますが、複雑な思いはあると思いますよね。

不仲というよりは、複雑な気持ちなんではないかと思います。

まとめ

渡辺謙さんと元嫁の由美子さんの離婚原因の一部は新興宗教問題です。

由美子さんは宗教にハマり、総額2億円とも言われる借金を作ってしまいました。

 

杏さんと渡辺謙さんの今の奥様である南果歩さんの関係は、やはり複雑な感情が渦巻いていると思われます。

 

【関連記事はコチラ】
米倉涼子1年ぶりのドラマ出演。離婚騒動はいかに?
高見沢俊彦はギターが下手なの?兄から受けた影響と結婚しない理由!
山口もえが破局の噂を乗り越え再婚!相手は金メダルの田中選手?

スポンサーリンク

 - 芸能