次男の扱い よしの徒然なるままに 「改訂版徒然日記」

次男の扱いで育った管理人よしが、次男目線で日々の出来事から気になることを書いていく日記です。

*

黒羽麻璃央は本名?高校名は工大?学生時代のバイトとは?

   

Pocket

姓名ともに珍しいですが、これが本名です!

スポンサーリンク

黒羽麻璃央ってどんな人?

黒羽麻璃央さんは宮城県出身の俳優ですね。

読みは「くろばまりお」さんで本名だそうです。

とあるシェフの名前からお父さんがつけてくれた名前だそうで、外国人にも発音しやすいというのも由来の一つなんだそうですよ。

 

1993年7月6日生まれで、現在は22歳になったところですね。

2010年に第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト準グランプリ・AGF賞を受賞しています。

2012年にはミュージカル「テニスの王子様」で7代目菊丸英二役に選ばれ、2014年11月まで出演していますね。

この時に菊丸英二のダブルスパートナーの大石秀一郎役だった山本一慶さんとは絆が深く、交流があるようです。

 

2015年には自身初となる写真集を発売し、ミュージカル「刀剣乱舞」三日月宗近役での出演が発表されています。

出身校はどこ?

黒羽麻璃央さんの出身高校は「仙台城南高等学校」ですね。

仙台城南高等学校は宮城県仙台市太白区八木山松波町にある私立高校です。

東北工業大学の系列校なんですが、開校したのは東北工業大学より先なんだそうです。

そして、大学設立後に改称したとのことですね。

 

ちなみに過去の名称ですが「東北電子工業高等学校」、「東北工業大学電子工業高等学校」、「東北工業大学高等学校」となり現在の「仙台城南高等学校」となります。

このため、地元の方の間では旧々校名である「東北工業大学電子工業高等学校」より「電子高」や「工大電子」や旧校名より「工大高」などと呼ばれています。

ですので、黒羽麻璃央さんの出身高は「工大」であるわけですね。

スポンサーリンク

学生時代のバイト先は?

黒羽麻璃央さんの学生時代のバイト先は、ザ・モール長町にあるフレッシュバーAOKIだそうですよ。

ここでフレッシュジュースを作っていたんですね。

店長の佐藤久見さんは彼が第二の母と慕う存在なんだそうで、佐藤さんによりますと黒羽さんは手先が器用だったそうです。

 

お店にこんなイケメンがいたら大人気になってしまうのでは?と思いますが実際はそうでもなかったとのこと。

でも絶対近場の女子高生からは「フレッシュバーAOKIの店員カッコいいよね!」なんて話題になっていたでしょうね。

 

ジュノン・スーパーボーイコンテストで準グランプリを獲得した後も働いでいたそうですが、準グランプリを受賞したことをきっかけに店の前には人だかりが出来てしまうようになったそうです。

ですので、この頃からは黒羽麻璃央さんは裏方に廻ってバイトをしていたそうですよ。

彼女はいるの?

イケメンでジュノンボーイの準グランプリですから彼女の1人や2人くらいいてもおかしくないと思いますが、現在そういった話は出ていないようです。

過去には友達の彼女に誘われたことがあるそうですが、友達との友情をとり誘いには乗らなかったという話もありますよ。

 

彼女はいないそうですので、黒羽麻璃央さんの語った好みの女性像を紹介しましょう。

「笑顔が素敵で女性らしい性格」、「ゆるく髪の毛を巻いた人」、「デニムジーンズが似合う」の3つだそうです。

 

ちなみに映画「宇田川町で待っててよ。」に出演していますが、この時には女装した同級生に恋をするといった役を演じていますよ。

まとめ

黒羽麻璃央(くろばまりお)というのは姓名ともに本名である。

出身校は「工大」や「工大高」と言われている仙台城南高等学校(旧名 東北工業大学高等学校)

学生時代のバイトはザ・モール長町にあるフレッシュバーAOKIでフレッシュジュースを作っていた。

スポンサーリンク

 - 芸能