次男の扱い よしの徒然なるままに 「改訂版徒然日記」

次男の扱いで育った管理人よしが、次男目線で日々の出来事から気になることを書いていく日記です。

*

宮迫博之の嫁の名前はのりこ?息子のCMデビューとがんに関して!

   

Pocket

恐妻家として有名な奥様ですね。

スポンサーリンク

宮迫博之ってどんな人?

宮迫博之さんは大阪府出身のお笑い芸人です。

お笑いだけでなく司会者や俳優も務めるマルチタレントですね。

1970年3月31日生まれの、現在45歳です。

 

学歴は私立金光第一高等学校卒業となっていますね。

高校時代はサッカー部でレギュラーとして活躍しており、ポジションはハーフバックで右足でも左足でも自在に蹴れたそうです。

今ではハーフバックって言い方はしないですね。

いわゆるミッドフィールダーのポジションになります。

 

高校卒業後は安定した職に就きたく、公務員になることを目指したそうですね。

しかし警察官を志望して大阪府警察の採用試験を受けるも、不合格となりNSCに入っています。

そして1989年に蛍原徹さんとお笑いコンビ「雨上がり決死隊」を結成しています。

 

1996年に結婚され、2001年に第1子となる長男が誕生しています。

2012年12月6日に早期胃癌のため、休養することを所属事務所を通して発表していますね。

がんは「胃角」と呼ばれる部位で大きさは2センチ程度で、ステージは1A期と言われています。

腹腔鏡下幽門側切除の手術を受け胃の3分の2を摘出し、同月22日に退院していますね。

嫁の名前はのりこ?

宮迫博之さんの奥様と言えば恐妻家として有名ですね。

テレビ番組でも嫁トークをしていますし、「行列のできる法律相談所」の「気の毒な夫決定戦」では初代と第8回のチャンピオンになっています。

 

結婚のエピソードもなかなか強烈でしたね。

宮迫博之さん本人によると、嫁さんとは18歳の時に知り合ったそうです。

6年ほど交際しましたが、芸人としてあまり仕事がなく「先が見えないし、養えないし、結婚できない」と切り出して別れたんだそうです。

それから1年ほどして、宮迫博之さんが東京に進出し仕事がなくくすぶっていた頃に突然電話があり「今すぐ私と結婚するか、もう二度と会わないかどちらか選んで」と言われて結婚を選んだとのことですよ!

 

家にいるときはたいてい宮迫博之さんがご飯を作るそうですし、仕事から帰ってきた時の奥さんの第一声が「掃除して」だったりするそうです。

夫婦喧嘩の際には自分が悪くなくても必ず謝り、僕の言い方が悪かったと訂正しながら謝るそうです。

他にも宮迫博之さんが誕生日なのに「こんな日に生まれるのが悪い」と、子供と実家に帰る奥さんのエピソードなどが紹介されています。

 

こんな鬼嫁エピソードを紹介していますが、こうやってネタにしている辺り本当は凄く仲が良いのでしょうね。

職場や友人関係なんかでも、「奥さんの愚痴や悪口を言っているうちは大丈夫」という話があるようですよ。

本当に危険な状態になっているときには「話題にすら出ない」んだそうです。

 

嫁さんの名前ですが、「世界に行ってみたら本当はこんなとこだった」で相方の蛍原徹さんがカミングアウトしていましたね。

「お前には、のりちゃんがおる」と言っており、それに対し「嫁の下の名前言うな!」と応戦していました。

ということで「のりちゃん」があだ名になる名前として「のりこ」さんではないかと言われています。

スポンサーリンク

息子のCMデビューとがんに関して!

宮迫博之さんと奥様ののりこさんの間には子供が1人いますね。

2001年生まれで、名前は陸くんというようです。

この陸くんですが、なんでもCM出演で芸能界デビューしているというんですね。

陸くんの現在の情報はコチラ「宮迫博之の嫁は香里園出身?子供の受験と息子の中学校情報!」

 

2011年12月9日に公開された映画「リアル・スティール」で、テレビCMのナレーションを行っているようですよ。

陸くんが「父親と同じ世界に入りたい」と芸能界入りに意欲を持ち始めた矢先のオファーだったそうです。

収録当日は緊張気味の陸くんだったそうですが、宮迫博之さんのアドバイスを受けながら何度も納得いくまでナレーションに挑戦していたと言われています。

 

そんな宮迫博之さんですが、2012年12月に胃がんの手術を受けています。

スキルス性胃がんだったと言われていますが、このスキルス性胃がんは発見されにくい、進行が早い、転移しやすいとタチが悪いがんだそうですね。

胃がんは沈黙の病とも言われていますが、スキルス性胃がんはさらに初期症状が出にくくいようで、おかしいと思い病院で発見された時には手遅れだったなんてケースもありますね。

黒木奈々さんもスキルス性胃がんと言われていましたね。

黒木奈々さんの記事はコチラです。

 

胃がんを公表する以前には、食事をしてから時間が経っているにも関わらずお腹が空かないといった書き込みが見られます。

どうやらこれが初期症状のようで、食欲不振や胃の不快感といった症状が見られる場合が多いようですね。

発見が困難だと言われているスキルス性胃がんですが、胃カメラを飲んでも見つからない場合があるようですね。

 

宮迫博之さんの場合は「アミノインデックス」という血液を採取し、含まれるアミノ酸の種類や量でガンの可能性があるか調べる方法で発見されたそうですよ。

医者には、発見があと半年遅れたら危なかったと言われたそうですので本当に良いタイミングでしたね。

この経験からか、アフラックのがん保険のCMにも出演していますよね。

 

現在は再発などの話は聞きませんが、あと2年程は再発の恐れがあるとも言われています。

しかしステージが1Aだったことと、その時に大きめに胃を切除したために大丈夫ではないかと言われているようですよ。

まとめ

宮迫博之さんの嫁さんの名前は「のりこ」さんの可能性が高そうです。

テレビ番組で相方の蛍原徹さんが「のりちゃん」と言っていたことから、「のりちゃん」があだ名になる名前と考えられています。

 

2011年の映画「リアル・スティール」のテレビCMで、宮迫博之さんの息子さんである陸くんがナレーションを行っていますね。

 

2012年12月に胃がんの手術を行っていますが、どうやらスキルス性胃がんだったようです。

アミノインデックスという方法で早期発見出来たため大事には至らず、現在までに再発はないようです。

スポンサーリンク

 - 芸能