次男の扱い よしの徒然なるままに 「改訂版徒然日記」

次男の扱いで育った管理人よしが、次男目線で日々の出来事から気になることを書いていく日記です。

*

飯尾和樹の嫁は元レースクイーンの林宏美!出身大学や子供の話!

   

Pocket

見える透明人間こと飯尾和樹さんです。

スポンサーリンク

飯尾和樹ってどんな人?

飯尾和樹さんは東京都出身のお笑い芸人です。

お笑いコンビ「ずん」のボケ担当ですね。

1968年12月22日生まれの、現在46歳です。

 

高校卒業後の1987年に劇団に所属するも、続かず半年で退団した経験があるそうです。

1991年にお笑いコンビ「チャマーず」を結成しデビューを果たしていますが、翌年解散しています。

1992年には村山ひとしさんと「La.おかき」を結成しツッコミを担当していますが、こちらも1997年に解散しています。

その後、2000年にやすさんと共に「ずん」を結成していますね。

 

「ずん」を結成していますが、なぜかコンビでの活動は少なく「笑っていいとも!」や「いきなり!黄金伝説。」などに単独で出演していますね。

「笑っていいとも!」に初出演した時には「あいつは誰だ?」という抗議とも取れる質問が、フジテレビに殺到したという話がありますね。

嫁は元レースクイーンの林宏美!

飯尾和樹さんの嫁ですが、エステティシャンの林宏美さんですね。

「カンコンキンシアター」での共演がきっかけとなり、12年間交際していましたが2011年に1度破局しているようです。

 

復縁のきっかけになったのは2012年12月6日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」ですね。

この時、飯尾和樹さんには内緒で林宏美さんを登場させたんですね。

そこで、とんねるずが飯尾和樹さんに復縁を迫るようにけしかけたのですが、飯尾和樹さんが発した言葉が「結婚して下さい」でした。

 

なんでも当初は、復縁を持ちかける→断られるというお約束のネタの予定だったようです。

しかし、事前打ち合わせの段階で林宏美さんが「断らないとダメですか?」と答えたそうですよ!

なので、プロデューサー側は「本人の判断に任せる」ことにしたんだそうです。

 

そして、そんなことがあるとは知らなかった飯尾和樹さんは驚きのあまり何が起きたかわからない状況でしたね。

しかし周囲にあおられて告白しなきゃいけない雰囲気になった際、「12年も付き合ってたのに今更付き合ってくださいでもないだろうな」と思ったそうです。

なので「結婚して下さい」だったそうですよ。

 

これには林宏美さんも予想外だったようで、目に涙を浮かべ「お願いします」と返していますね。

なんでも、この企画がなくても林宏美さんの方としては復縁をお願いするつもりだったそうですよ。

 

このように目出度く結婚した2人ですが、林宏美さんは昔レースクイーンをやっていたことがあるようですね。

どうりで綺麗な方なわけです。

年齢に関しては公表されていないようですが、1981年2月22日生まれという情報もありますね。

これが本当だとすると、現在の年齢は34歳ですね。

確かに、飯尾和樹さんよりは若い感じですし30代中くらいに見えますので正しい情報かもしれません。

スポンサーリンク

出身大学や子供の話!

飯尾和樹さんの出身大学について調べてみましたが、どうも大学には行っていないようですね。

高校はと言いますと、東京学園高等学校という男子校に通っていたようです。

 

小学校時代には野球をやっておりプロを目指していたようですが、中学時代に実力がないことを自覚し諦めたそうですね。

野球は現在も好きで、東北楽天ゴールデンイーグルスのファンだそうです。

高校時代にはバレーボールをやっていたようですよ。

 

子供に関しても情報はないようで、現在子供はいないようです。

まぁ結婚したのが2012年の12月ですからね、そろそろそんな話が出てくる頃かもしれません。

 

飯尾和樹さんはもう46歳ですし、奥様である林宏美さんは正しい情報かわかりませんが34歳ですので、子供を望むのであればそろそろおめでたなニュースが聞けると思います。

まとめ

飯尾和樹さんは2012年12月に林宏美さんと結婚しています。

林宏美さんは過去にレースクイーンをやっていた経歴がありますね。

 

大学には行っていないようで、最終学歴は東京学園高等学校のようです。

 

子供は今現在いないようですよ。

スポンサーリンク

 - 芸能