次男の扱い よしの徒然なるままに 「改訂版徒然日記」

次男の扱いで育った管理人よしが、次男目線で日々の出来事から気になることを書いていく日記です。

*

成宮寛貴の彼女は新垣里沙?弟を大学まで支えた家族愛

   

Pocket

顔だけでなく性格もイケメンですよね。

スポンサーリンク

成宮寛貴ってどんな人?

成宮寛貴さんは東京都出身の俳優ですね。

2000年に舞台「滅びかけた人類、その愛の本質とは…」にてデビューしますが、この時は「平宮博重」という芸名だったそうです。

私このデビュー時の芸名知らなかったです!

ちなみにこの「平宮博重」というのが本名だと言われています。

 

映画には2001年「溺れる魚」にてデビューしますね。

2003年にTBS系の「高校教師」に出演し、映画「あずみ」に出演するなど、テレビドラマや映画俳優としての活動を続けています。

2010年にはドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」にて高校2年生の主人公、品川大地役を27歳にて演じることが話題になりました。

その年齢差、実に11歳!

 

2011年には「風の少年~尾崎豊 永遠の伝説~」にて尾崎豊さん役を演じ、なんと作品中の歌は全て自分で歌われましたね。

最近ですと「相棒」や「花咲舞が黙ってない」、「37.5℃の涙」、そして本日公開されるスペシャルドラマ「妻と飛んだ特攻兵」に出演されています。

どんな人なの?

母子家庭だったことが有名ですね。

そのお母さんも成宮さんが中学生、14歳の時に亡くなってしまいます。

6歳下の弟を養うことを決意し、高校へは進学せずに引っ越しのアルバイト等で生計を立てながら弟のために毎日弁当を作り学校へ送り出していたそうです。

俳優業をしながら弟を見守り小・中・高と無事に卒業させ、浪人させつつも大学への進学まで面倒をみます。

大学は入学金まで払いつつも、浪人させたと言いますので凄い弟思いですね。

弟さんは東京理科大学だそうですよ。

その後弟さんも無事に卒業・就職し、現在は結婚されているそうです。

実の弟とは言え、なかなかそこまで出来る人は少ないですよね。

スポンサーリンク

 

彼女は新垣里沙なの?結婚は?

元モーニング娘の新垣里沙さんが彼女という噂が良く聞かれますね。

とは言え、何かドラマや映画で共演しただとかの話は全くなく噂の信憑性は薄いと言えそうです。

元々この噂自体もヤフー知恵袋への投稿がきっかけだったようで、一人の人物が何度も「成宮寛貴、新垣里沙」といったキーワードで投稿しているようです。

よってこの話は噂どころか全くの信憑性がないといって良いと思います。
他には韓国人の女性と一緒にディズニーで見かけたなんて噂もありましたね。

韓国での目撃情報もあるようですが、どちらも写真などの証拠もありませんし信憑性は薄いと言えそうです。

バイだとかゲイだとか聞いたけど?

これは新宿2丁目で働いていたことが原因のようですね。

14歳で一家の大黒柱になった成宮さんですので、先ほどの引っ越しに限らず稼げる仕事をやっていく必要があったのでしょうね。

新宿2丁目ではゲイバーで働いていたと言い、本人と事務所ともに認めています。

このことからこのような噂になっているようですね。
本人はのちに「自分はゲイではない」とコメントをしていますので、じゃあバイなのでは?といった噂が出ているようです。

 

弟を大学に行かせるため、給料が良いため、とはいえ確かになかなか続けるのは大変な仕事であると思われますので、根強く噂になっているようですね。

まとめ

とにかく若いうちから色々な苦労をしてきたんだなと思いますね。

弟のためにそこまで出来る兄貴はそうそういないと思いますし。

成宮さんは笑顔が多い印象がありますが、大変だった過去があるがゆえに笑顔を絶やさないようにしているのかな?なんて思います。

スポンサーリンク

 - 芸能