次男の扱い よしの徒然なるままに 「改訂版徒然日記」

次男の扱いで育った管理人よしが、次男目線で日々の出来事から気になることを書いていく日記です。

*

ケントモリの彼女は誰?大学や高校など出身や堂本光一とのコラボも!

   

Pocket

今後ますます活躍に期待ですね。

スポンサーリンク

ケントモリってどんな人?

ケントモリさんは愛知県出身のダンサーです。

1985年3月3日生まれの、現在30歳ですね。

身長は175cmだそうです。

 

アメリカを拠点に活動しており、現在までにマドンナさん、クリス・ブラウンさん、アッシャーさん、ニーヨさん、シアラさん、チャカ・カーンさんといった世界のトップアーティストの専属ダンサーを務めていますね。

振付師としても活動しており、SMAP、篠田麻里子さん、加藤ミリヤさん、山下智久さん、堂本光一さんといったアーティストの振り付けを担当しています。

 

本名は森健人(モリケント)さんですので、つまり本名で活動しているということですね。

2015年には初のDVDが発売されています。

ケントモリの彼女は誰?

ケントモリさんの彼女は誰なんでしょう?

現在はわかりませんが、以前に熱愛が噂されていたのは元宝塚の蘭寿とむさんですね。

しかし、この噂が出たのが蘭寿とむさんの振り付けをケントモリさんが担当していた時のことなんだそうです。

 

仕事の関係で一緒にいるところから噂になったのか、それとも仕事がきっかけで交際に発展したのか。

真相はわかりませんが、熱愛の噂がありましたね。

 

実はダンスを本格的に始めたのは失恋が原因なんだそうです。

高校時代に付き合っていた彼女に大学に入ってからフラれ、絶対に見返してやるとダンスを始めたんだそうです。

その後は19歳の時にアメリカを訪れ、「この国でダンスをやりたい」と強く思い21歳で渡米したんですね。

失恋にはなりましたが、その後のケントモリさんを形成するのに大切な出来事となったようです。

 

現在は熱愛や結婚などといった噂は聞こえてきませんね。

スポンサーリンク

高校や大学、出身は?

ケントモリさんですが、出身は愛知県ですね。

高校の情報は調べてみましたが、出てきませんでした。

大学は東京理科大学理工学部のようでして、中退されているようですよ。

 

ダンスを始めたのはなんと18歳の時だったそうです。

18歳ってことは高校3年生か大学1年生ですよね。

そこでダンスを始め、大学を中退してアメリカでダンスをするって凄い行動力です。

 

普通の人でしたらそんな思い切ったことが出来ないですよね…。

しかしこの行動力があったからこそ、マドンナさんの専属バックダンサーなど数々の成功を収めることが出来たわけです。

行動力って大事ですね。

 

この行動力ですが、ケントモリさんはお祖母さんの教えを大切にしているそうです。

それは「もし、会いたい人がいるなら今すぐ会いなさい」「もし、食べたいものがあるなら美味しいと思えるうちに食べなさい」「もし、やりたいことがあるなら今すぐやりなさい」というものだそうです。

当たり前のことかもしれませんが、なかなか出来ないことですよね。

この言葉を大切にして、行動しているようですよ。

そしてこの言葉は「そうやって生きても、人生はあまりに短すぎるのだから」と続くんだそうです。

 

なんとも素晴らしいお祖母さんです。

堂本光一とコラボ!

2015年6月12日のミュージックステーションですね。

マイケルジャクソン没後6年ということで、マイケルを尊敬する2人が夢のコラボという企画でした。

 

ケントモリさんと堂本光一さんの息のあったパフォーマンスが凄く話題になりましたね。

こう言ってはあれなんですが、ケントモリさんがダンスが上手いのは当たり前なんですが堂本光一さんが凄かったですね。

最近は舞台での活躍などもありますので、かなりダンスも鍛えられているようです。

 

とは言ってもやはりケントモリさんのダンスが素晴らしい!

マイケルジャクソンさんに憧れ、マイケルと共に踊ることを夢見ていただけに素晴らしいものがありましたね。

まとめ

ケントモリさんは現在彼女や結婚の話は出ていません。

以前に噂になったのは元宝塚の蘭寿とむさんです。

 

出身は愛知県でして、高校は不明です。

大学は東京理科大学理工学部ですが、21歳の時に中退されています。

 

ミュージックステーションで堂本光一さんとコラボしていますね。

スポンサーリンク

 - 芸能