次男の扱い よしの徒然なるままに 「改訂版徒然日記」

次男の扱いで育った管理人よしが、次男目線で日々の出来事から気になることを書いていく日記です。

*

紀里谷和明の実家はパチンコ屋?バイクと宇多田ヒカルとの離婚理由!

   

Pocket

宇多田ヒカルさんとの結婚には驚きましたね。

スポンサーリンク

紀里谷和明ってどんな人?

紀里谷和明さんは熊本県出身の映画監督、写真家です。

1968年4月20日生まれの、現在47歳ですね。

本名は「岩下和裕」さんですね。

 

熊本県・宮崎県で手広くパチンコ店を経営する岩下兄弟社代表の父・岩下博明さんと、母・道子さんの長男として生まれています。

1983年に中学2年終了と同時に中退し、単身アメリカのサンディエゴに向かっています。

アメリカではマサチューセッツ州にある全米一のアートハイスクール、Cambridge School of Westonに進学してデザイン・音楽・絵画・写真などハイレベルなアートを学んでいますね。

 

卒業後の1987年にパーソンズ美術大学環境デザイン科に進み建築を学んでいますが、2年で中退しています。

学生時代当初はビジネスマンを目指していたが、英語が通じない時に自分が描いた絵を渡して喜ばれた経験からアートの世界を志向するようになったと言われてます。

21歳のときデザイン会社を設立するもうまくいかず、ヨーロッパやアフリカを放浪していますね。

大学中退後の5年間は何をやってもうまくいかず、自ら「暗黒の時代」と呼んでいるそうです。

 

NY在住時の26歳のときに知り合いから頼まれた音楽雑誌「VIBE」用の作品をきっかけに写真の仕事を始めたと言われています。

その後、ジェイ・Zさんなど多くのアーティストの写真を手掛けるようになっています。

 

2002年に、撮影を通じて知り合った宇多田ヒカルさんと結婚していますが、2007年に離婚しています。

実家はパチンコ屋?

紀里谷和明さんのご実家はパチンコ店を経営する岩下兄弟社ですね。

お父さんが岩下兄弟社の代表を務めています。

 

なんでも実家が年商1500億円もある、なんて噂もありますね。

それもそのはずでパチンコ屋を経営しているわけではなく、パチンコチェーン店ですからね。

熊本県人吉市に本社を置くパチンコ・チェーン店で、熊本県・宮崎県内に約27店舗を持ち熊本最大のパチンコ店と言われているそうですよ。

 

従業員は750人とも言われ、他にもビジネスホテルを経営しているといった話もありますね。

創業当初は他にもラーメン店や釣堀、ナイトクラブなども経営していたそうです。

 

やはりこういった家庭で育つからこそ、中学を中退して渡米するように型にはまらず自由に育つのかもしれません。

ここで気になるのは中学2年で中退というものですよね。

日本の義務教育は中学3年までですから、義務教育を修了しておらず義務教育放棄となるのではないでしょうか?

 

ちょっと調べてみたところやはり義務教育放棄となるようで、紀里谷和明さんの場合は父親が文部省と交渉し、アメリカで日本語学校に通うことで中学の卒業資格を取得することとなったようです。

スポンサーリンク

バイクと宇多田ヒカルとの離婚理由!

紀里谷和明さんの趣味の1つにバイクがあるそうですね。

なんでも、物に対する執着がなく財産はスーツケースに入ってしまうくらい物が少ないそうですが、バイクは別なんだそうですね。

断捨離で色々な物を捨てたそうですが、バイクだけは捨てられないくらい大切にしているようです。

 

そんな紀里谷和明さんのバイクは、ハーレーのスポーツタイプのバイクを自己流でカスタマイズした一品だそうですよ。

もはや原型は残っていないくらいカスタマイズされているそうです。

 

さて、そんな紀里谷和明さんですが2002年に宇多田ヒカルさんと結婚したことが話題になりましたね。

結婚生活は5年程で終わりを迎えていますが、その離婚理由はなんだったのでしょうか?

 

そもそも紀里谷和明さんは「結婚なんてバカがするもの」と考えていたんだそうです。

しかし宇多田ヒカルさんに出会った瞬間に「彼女しかいない」と思ったんだそうですよ。

「自分の全てを投げ打ってでも彼女と生きようと思った」と語るほど宇多田ヒカルさんのことを想っていたようです。

 

離婚理由に関しては「結局、彼女は若すぎた。俺は未熟だった。そういうことだと思う」と紀里谷和明さんは語っています。

対して宇多田ヒカルさんは「ひとりっ子の悪いクセみたいなのが爆発した」「彼の理想は(公私ともに)一体化することで、でも私はそうじゃなかった」と語っています。

 

紀里谷和明さんは本当に深い部分まで分かり合いたかったようで、宇多田ヒカルさんとしては夫婦と言えどももう少し距離感が欲しかったように感じます。

紀里谷和明さんは今でも結婚してよかったと思っているし、今でも愛しているそうですね。

未練があってという意味ではないそうで、結婚するときに「一生一緒に添い遂げる」との誓いを今でも精神的に守っているんだそうです。

宇多田ヒカルさんも「出会えたことに感謝している」と語っています。

まとめ

紀里谷和明さんのご実家はパチンコ店を経営する岩下兄弟社ですね。

 

趣味はバイクだそうで、ハーレーのスポーツタイプのバイクをカスタマイズしているようです。

 

宇多田ヒカルさんとの離婚理由は「距離感の違い」になるかと思います。

スポンサーリンク

 - 芸能