次男の扱い よしの徒然なるままに 「改訂版徒然日記」

次男の扱いで育った管理人よしが、次男目線で日々の出来事から気になることを書いていく日記です。

*

本田圭佑の嫁との馴れ初めは?石川県出身でかわいくないって本当?

   

Pocket

ワールドカップも予選が始まりましたね。

スポンサーリンク

本田圭佑ってどんな人?

本田圭佑選手は大阪府出身のプロサッカー選手です。

1986年6月13日生まれの、現在29歳ですね。

 

慎重は182cm、体重74kgとなっています。

現在はイタリアのセリエA、ACミランに所属していますね。

 

サッカーを始めたのは小学校2年生の時だそうで、地元のクラブである摂津FCに入団したそうです。

中学時代はガンバ大阪ジュニアユースに所属していますね。

ガンバ大阪ユースでは現在大宮の家長昭博選手、神戸の安田理大選手、ガンバ大阪の東口順昭選手らと共にプレーしています。

 

高校は石川県の星稜高校に進学していますね。

ユース時代からスタミナやスピードには難があり、ユースチームへの昇格内定が出なかったと言われています。

そのため、星稜高校に進学したと言われていますね。

 

高校3年時に、第83回全国高等学校サッカー選手権大会に出場して石川県勢として初のベスト4に貢献しています。

今でも高校サッカーの時期になると当時のVTRが流れたりしますね。

高校時代のチームメイトには豊田陽平選手や橋本晃司選手がいますね。

 

2004年には特別指定選手として名古屋グランパスエイトの練習に参加し、ナビスコカップなどの公式戦にも起用されるなど数試合出場を果たしています。

高校卒業に際して複数のJリーグクラブから勧誘を受けましたが、名古屋とプロ契約を結んでいます。

この時本人の希望により「オファーがあれば海外クラブへの移籍を認める」という条項が盛り込まれていたと言われています。

 

2008年1月にオランダ1部リーグであるVVVフェンローへ移籍しています。

VVVフェンローではフリーキッカーとキャプテンを任されるなどしましたね。

 

2010年1月にはロシア・プレミアリーグのCSKAモスクワへ完全移籍しています。

CSKAモスクワでは日本人初となるCLベスト8を果たしています。

その後契約満了までロシアでプレーしていますね。

 

2013年12月11日にイタリアセリエA・ACミランへの完全移籍が正式発表され、現在もACミランでプレーしています。

日本代表での活躍は書くまでもなく、サッカーに興味がなくても本田圭佑選手は知っているという人も多いくらい有名な選手です。

嫁との馴れ初めは?

本田圭佑選手ですが、2008年7月22日に元保育園勤務の保育士の女性と結婚されていますね。

2008年ですからオランダでプレーしていた時期のことです。

その後2012年秋に第一子となる長男が誕生しています。

2014年12月には第二子となる長女が生まれたという話もありますね。

 

一般人の方ですし、本田圭佑選手自身あまり嫁を表に出したくないようですので、今でも結婚していることを知らない人も多いかと思います。

お名前は美沙子さんというようで、愛称はみーちゃんだそうですね。

あまり情報は出ていませんが、同級生だということがわかっています。

 

子供に関しても当初はマスコミに話すつもりはなかったようですが、空港に子供を抱えた本田圭佑選手が出てきて知れ渡りましたね。

これは嫁さんの不妊説を払拭させるためだったそうで、この時の本田圭佑選手は一言も発せずそのまま歩き去っています。

一般人である奥様や子供はプライベートを考え、あまり表に出していないのですが不妊説には我慢出来なかったのでしょうね。

 

気になる2人の馴れ初めですが、高校生の時のことのようですね。

当時星稜高校サッカー部に所属していた本田圭佑選手ですが、練習試合で対戦した相手高校のマネージャーに一目ぼれしてしまったそうです。

そして試合終了後に相手ベンチに歩いていき「俺と付き合ってくれ」と言ったそうです。

 

これ、なかなか言えないですよね。

とは言えなんとも本田圭佑選手らしいエピソードであります。

マネージャーも思わず「はい」と答えてしまったとか。

ちなみに、この相手高校は金沢西高校だと言われています。

 

このようになんとも男気溢れる本田圭佑選手と奥様の馴れ初めではありますが、もしガンバ大阪のユースに昇格していたらこの出会いはなかったわけですね。

人生の分岐点というのは本当にわかりません。

そして高校時代から付き合っていた彼女とそのまま2008年に結婚しているわけですね。

スポンサーリンク

嫁は石川県出身?かわいくないって本当?

本田圭佑選手の嫁さんですが、馴れ初めが高校時代の練習試合ということで、出身が石川県の可能性は高そうですね。

この練習試合の相手高校は金沢西高校だと言われていますので、少なくとも高校時代は石川県ですよね。

そして本田圭佑選手のように「レベルの高いところでサッカーをやりたい」などの目標がなければ、地元の高校に行くケースが多いため地元はやはり石川県と思われます。

 

かわいくないといった意見が出回っていますが、本田圭佑選手と一緒にいる写真を見る限り美人な奥様ですよね。

高校時代に本田圭佑選手と一緒に撮ったプリクラがありますが、少しギャルっぽい感じでかわいらしい方です。

何がかわいくないのかと思ったら、どうやら性格がかわいくないと言われてしまったようですね。

 

週刊新潮で大久保嘉人選手のお母さんのインタビューが原因のようで、南ア大会中のホテルの朝食会場での出来事のようです。

毎朝選手の家族同士で食事をしていたそうですが本田家だけは離れたテーブルにいたことと、挨拶をしたにも関わらず無視されたことが述べられています。

これだけですと、かなり微妙な感じですよね…。

 

本田圭佑選手の性格を考えると、あまり家族同士でわいわいといったイメージはありませんので離れたテーブルにいたからといって性格が悪いわけではないかと思います。

挨拶の無視はいけませんが、朝食会場という場ですから聞こえなかった可能性もありますね。

また、人見知りな方だったりすると急に声をかけられても返事の声が小さかったり、会釈をして終わりになってしまったりということも考えられます。

 

ともあれ、この一件により性格がかわいくないと言われてしまっているようです。

まとめ

本田圭佑選手と嫁の馴れ初めは高校時代のことです。

練習試合の対戦相手のマネージャーだった嫁さんに、一目ぼれした本田圭佑選手が試合後に告白したのがきっかけと言われています。

 

嫁さんの出身ですが、詳細はわかりませんが高校は石川県の金沢西高校だと言われています。

性格がかわいくないと言われていますが、これは週刊誌に大久保嘉人選手のお母さんが語ったことが原因のようですね。

スポンサーリンク

 - スポーツ