次男の扱い よしの徒然なるままに 「改訂版徒然日記」

次男の扱いで育った管理人よしが、次男目線で日々の出来事から気になることを書いていく日記です。

*

伊勢谷友介がエアガンでDV?被害は内田ナナや比留川、広末涼子!

   

Pocket

長澤まさみは大丈夫でしょうか?

スポンサーリンク

伊勢谷友介ってどんな人?

伊勢谷友介さんは東京都出身の俳優、映画監督、美術家、実業家です。

1976年5月29日生まれの、現在39歳ですね。

学歴は日本大学豊山高等学校を経て、東京藝術大学美術学部デザイン科卒業後、同大学院美術研究科修士課程修了となっています。

 

幼少期は北海道・函館で過ごしており、父親は洋服の仕立て屋(テーラー)だとされています。

異母兄にはデザイナー・山本寛斎さんがいますが、兄弟ではあるものの父親と伊勢谷友介さんは53歳9か月の年齢差があるため、兄である山本寛斎さんとも30歳以上年が離れています。

そのため、女優の山本未来さんは2歳年上ですが姪になりますね。

父親とはほとんど面識がなく離れて暮らしており、母子家庭で育ったが母親は大変教育熱心だったと言われています。

 

初めファッションモデルとしてデビューしましたが、その後は主に俳優として活動していますね。

12歳から英語教室に通っていたほか、大学4年生時にはニューヨーク大学に短期留学して映像を学んだこともあるそうで、英語での演技も評価されているようです。

度重なるDV疑惑、中にはエアガンも!

伊勢谷友介さんにはDVの噂が出ていますが、中にはエアガンで彼女を撃つといったものまであるようですね。

エアガンはご存知かと思いますが、空気の力でプラスチックの弾を打ち出すピストルですね。

玩具ではありますが最近のエアガンは威力も高く、至近距離からコンクリートなどに撃つと弾が砕けるほどの破壊力があります。

 

このDV疑惑に関して調べてみると、過去にDVを受けたと語っている人間はどうやら2人いるようですね。

かつて伊勢谷友介さんと交際していた女性タレントのAさんと、元モデルBさんが所属する事務所が証言しているようです。

 

Aさんは誰なのかはわかっていませんが、現在も活動を続ける女性タレントだとされていますね。

両方の両親にも紹介し、結婚を考えていたとも言われていますが伊勢谷友介さんから受けた暴力で別れてしまったようです。

伊勢谷友介さんはサバイバルゲームが趣味で、部屋の中で逃げ惑うAさんを的にしてエアガンを撃っていたと証言していますね。

 

Bさんの方も1年程交際していたようですが、度重なる伊勢谷友介さんからの暴力に耐えていたと言われています。

しかしBさんの両親にDVが発覚し、最終的に伊勢谷友介さんは数百万円をBさんに支払ったとなっています。

どちらも週刊誌「週刊文春」にて報道されたものですので、真実かどうかはわかりませんが…火の無い所に煙は立たないとも言われますからね。

 

その後Bさんは伊勢谷友介さんから逃げるように海外留学をしたと言われていますが、ストーカーばりに追いかけていたと言われています。

ヨリを戻したいと迫ったようですがBさんは首を縦にふらず、結果として伊勢谷友介さんと別れたことをきっかけに芸能界を引退してしまったそうです。

スポンサーリンク

過去には内田ナナや比留川游、広末涼子も被害に?

伊勢谷友介さんと言えば、豪華すぎるほどに過去に熱愛が報道された女性が凄いですよね。

噂まで含めるとキリがないほどで、広末涼子さんや浜崎あゆみさん、吉川ひなのさんなども名前が挙がりますね。

 

内田ナナさんとは雑誌の撮影で一緒になり、意気投合したと言われています。

しかし交際当初から暴力をふるうようになったと証言していますね。

先ほど紹介したDV被害者のBさんが内田ナナさんではないかと言われているようです。

 

比留川游さんとも交際していましたね。

2010年頃に車に2人で乗っているところが写真に撮られているようです。

結婚するのでは?と言われていましたが破局していますね。

 

比留川游さんとの間にもDVの噂がありましたし留学の経験もありますので、先ほどのBさんが比留川游さんではないかという声もあったようです。

しかし比留川游さんは現在でも芸能活動を続けていますので、Bさんではないと考えられますね。

 

広末涼子さんとの時はDVの噂はなかったですね。

それにお互いの仕事が忙しくなり、会わずにいるうちに自然消滅したと言われています。

 

少し前には長澤まさみさんとの交際報道や破局報道がありましたね。

この2人は別れたりくっついたりしているとされていますが、長澤まさみさんはDV被害を受けているのでしょうか…?

まとめ

真相はわかりませんが、伊勢谷友介さんのDV疑惑は週刊文春にて報道されていますね。

その中にはエアガンで撃たれたというものもありました。

 

報道されたBさんが内田ナナさんではないかと言われています。

他にも比留川游さんもDV被害が噂されています。

広末涼子さんの時期はDVの噂はありませんでした。

スポンサーリンク

 - 芸能